きっかけ0:自転車と私の付き合い

ブログのトップの写真が気に入らないのですが、どこかで綺麗な写真を撮ったら変えたいと思います。

しばらくの間きっかけ編を書いていきます。

 

最初のご挨拶にも書いたのですが、そもそも自転車には少し乗っていました。

大型オートバイに乗っていた時に、その仲間たちがロードバイクにはまったことがありまして、私もその波に乗ろうかと思ったときに、まずはクロスバイクからでいいんじゃないかな?とアドバイスをもらい、MTBにロードのタイヤを履かせればクロスになるぞ!ということで、Gary FisherのMTBを買ったのです。
(フレームサイズの問題もありました)

 

最初新宿から町田まで乗って帰ってこれたくらいなので体力はあった方なんだと思います。オートバイに乗っていたことで道はわかっていましたしね。

とはいうものの、実は普通に子供の時に乗っていたという体験がほとんどないのです。うちは坂の途中に住んでおり、どこに行くにも行きか帰りに激坂を登るという苦行がありました。

そのため小学校1年生で自転車に乗れるようになったものの、少し乗って後は乗らなくなりました。7歳からほとんど乗っていないのです。

 

MTBを購入したのは32,3歳のころ。なんと25年乗っていなかったんです。新宿で購入して、町田まで乗って帰ってくる前に、3キロくらい押して公園へ行き一人で練習をしてからいきなり公道を乗って帰宅した、というわけでした。

その後少し集中して乗ったものの、乗らなくなってから約10年。
2年前に再開しますが、体調を崩して乗ったり乗らなかったり。基本は街乗りで一日10キロ走れば多い方という、自転車経験値の異常に低い私が、ロードバイクを始めてしまうわけです。

 

次回は、ロードバイクの購入に至るところを書いていきたいと思います。

自己紹介

名前:おと(oto) 154センチ 太め

所有自転車
Ridley LIZ カーボン(2016年モデル)
Gary Fisher MTB (2003年)

2017年2月 夫婦でロードバイク購入しました。

一時期は1日100キロ超えてのライドも楽々でしたが
現在は10キロ程度の軽い練習をする程度。

これから少しずつ走れるようになる予定。

3,4年くらい前に10年後ロードバイクに乗っているというイメージを見たという不思議な体験もしています。(後々書いていく予定)

自転車以外の仕事などはこちらのブログで。
http://blog.wayomi.com/

 

ブログ「ロードバイク いろは帖」はじめます。

こんにちは。おとと申します。

詳しくは自己紹介に書きたいと思っていますが、まずは自転車に乗ったざっくりした流れをご挨拶がてら書きます。

2003年にGary FisherのMTBを購入しロードのタイヤを履いてちょいちょい楽しく走っていたものの、気付いたら乗らなくなりあっという間に10年近く経ちました。

身体はなまる、歳はとる・・・

これじゃあかんと思っていたところで昨年、遅ればせながらはまった弱虫ペダル。最初は私だけハマって、ロードバイクなど他人事と思っていたのですが、オットも弱虫ペダルにはまり、そこから数ヶ月。我が家にロードバイクがやってきました(笑)

購入に至る経緯、買い方、乗ってみたけど乗れないじゃないか!ということなど、あまりにいろいろあり面白かったので成長する(予定)の経過を書いていこうと思った次第です。

ゾロ目の本日スタートしたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。